透析治療

当院の透析治療ABOUT DIALYSIS

  • POINT1水へのこだわり

    安全で質の高い透析を行うため、日本透析医学会の「透析液水質基準」に沿った水質管理を行っています。

    詳しく見る
  • POINT2夜間透析

    仕事をしていらっしゃる患者さんにも治療を続けて頂けるよう夜間透析を行っております。

    詳しく見る
  • POINT3安心快適な設備

    風をほとんど感じない空調や空気清浄機を取り揃えるなど、治療中快適にお過ごし頂けるよう配慮しております。

    詳しく見る
  • POINT4オンラインHDF

    より多くの老廃物を取り除き、合併症を予防する効果が期待できる治療法です。

    詳しく見る

透析時間DIALYSIS TIME

時 間
9:00〜15:00 8:00〜
13:00
16:00〜22:00

担当医/井村 優 院長、井村 淳子 副院長
【休診】火・木・土曜午後、日曜

  • 水へのこだわり
    血液透析は、1回の治療で約120~150リットルもの透析液を使用します。透析液は、ダイアライザーを介して直接血液と接します。透析液が細菌やエンドトキシンと呼ばれる毒素に汚染されていると動脈硬化症やアミロイド―シスなどの様々な合併症を引き起こします。当クリニックでは、日本透析医学会の「透析液水質基準」に則り、月1回定期検査を行い、厳重な水質管理を行っています。
  • 夜間透析
    仕事をしていらっしゃる患者さんに治療を続けて頂けるよう22時まで夜間透析を行っております。
  • 安心快適な設備
    室内には空気清浄機を備え、風をほとんど感じない人にやさしい空調の空気式天井放射冷暖房システム(RadiAir® インターセントラル社)を採用し、快適にお過ごし頂けるよう配慮致しました。全ベッドにアーム式テレビを設置し、インターネットを楽しみたい方には無料WiFiも準備しております。
  • オンラインHDF
    厳重に水質管理した透析液を補充液として使用し、より多くの老廃物を取り除き、透析における合併症(かゆみ、血圧低下、関節痛、アミロイド―シス、動脈硬化など)の改善と予防が期待される治療です。現在、当クリニックでは6台で行うことができます。今後は徐々にオンラインHDFを増設する予定です。

一般診療CONSULTATION HOUR

時 間
9:00〜13:00 交代制
14:00〜18:00

◎/井村 優 院長 ○/井村 淳子 副院長
※ 医師の希望がある場合は、受付でお伝えください
【休診】土曜午後、日曜・祝日

透析時間DIALYSIS TIME

時 間
9:00〜15:00
16:00〜22:00

担当医/井村 優 院長、井村 淳子 副院長
【休診】火・木・土曜午後、日曜